ドラマ

【ブラッシュアップライフ】第1話ネタバレあらすじ!感想評価まとめ!

人気芸人バカリズムさんが脚本を手がける、

日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』が始まりました!

初回から主人公が死んでしまったりと驚きの始まりでしたが、

会話も“女子あるある”で面白いと話題です。

第1話のあらすじと感想をまとめました!

!!ネタバレ有!!

【ブラッシュアップライフ】第1話ネタバレあらすじ!


人生1回目

主人公:近藤麻美(安藤サクラ)は平凡な地方公務員(北熊谷市役所)の33歳。

仕事はストレスが多く大変だが、

お昼には同期3人で仕事のストレスを発散している。

月に2度は小学校からの親友たち

麻美の親友役:門倉夏希(夏帆)

麻美の親友役:米倉美穂(木南晴夏)

と遊ぶなど充実した人生を歩んでいた。

ある日、米倉美穂(木南晴夏)の誕生日を祝うために3人で遊んだ。

ご飯を食べ、プリクラを撮り、カラオケへ。

3人で車で帰宅途中、コンビニに寄ってから歩いて帰ると言った近藤麻美(安藤サクラ)。

落ちたゴミを拾おうと道路にはみ出し、ひかれて死んでしまいます。

目覚めるとそこは死後(?)の世界に。

死後案内所の受付にはバカリズムが座っています。

そこで「来世はオオアリクイです。」と言われてしまい、

戸惑う近藤麻美(安藤サクラ)。

どうすればアリクイ以外になれるかと尋ねたところ、

「現世で徳を積めば来世ではアリクイ以外になれる可能性がある」

と言われました。

アリクイ以外の生き物に産まれたい!

近藤麻美(安藤サクラ)は現世で人生2回目のスタートを決意します!


人生2回目

死後案内所で2回目の人生を生きることにした近藤麻美(安藤サクラ)。

目を覚ますと生まれたての赤ちゃんでした。

人生2回目なので話すことはできたものの10ヶ月くらいまではじーっと我慢。

赤ちゃんを演じ続けます。

幼稚園時代に突入した近藤麻美(安藤サクラ)。

人生1回目では気づけなかったことに気づきます!

それはお友達の玲奈ちゃんのパパと幼稚園の先生が不倫をしていたことでした!

なんとしてでも徳を積みたい近藤麻美はなんとかして不倫を阻止してみせます。

【ブラッシュアップライフ】感想評価

人生1回目の会話をしっかり2回目で拾っているんですよね。

女子同士の会話の内容も“あるある”で

一度はしたことある会話が繰り広げられます。

さすがバカリズムさんの脚本です。

まとめ

始まったばかりの日曜ドラマ

『ブラッシュアップライフ』のネタバレとSNSでの感想をまとめました。

いやあほんとに面白い。次回の展開が楽しみですね!