芸能

キンプリ解散の真相は?ジュリー社長への反発かジャニーズ事務所の闇

キンプリ解散 ジャニーズ事務所 闇

人気絶頂のアイドルグループKing & Princが解散(脱退・退所)を発表しました。

突然の発表に驚いた人も多いハズ。なぜなのか、気になる真相について調べてみました。

キンプリ解散(脱退•退所)を電撃発表

出典:日刊スポーツより

2022年11月4日の23時、King & Prince解散(脱退・退社)が電撃発表されました。

当日21時からの生放送を考慮し遅い時間での発表となった。

2023年の5月に岸優太さんが脱退。平野紫耀さんと神宮寺勇太さんが脱退&退所。
2023年の秋には岸優太さんも退所する予定。

永瀬廉さんと髙橋海斗さん2人でKing & Princeは続けていくようです。

キンプリ解散の真相は?

出典:King & Prince公式instagramより

嵐が活動休止中の今、ジャニーズトップアイドルであるKing & Prince。

まだデビューして4年目。
グループ仲が良いことでも知られていた彼らに一体何があったのでしょうか?

【岸優太】
 海外を目指すグループになりたかったが、今のままでは無理。海外で仕事をしたい。
そのため脱退、退所を決意。

【平野紫耀】
海外で活躍できるグループになるという目標は今のままでは遅い。
目標を見失ってしまったため、脱退、退所を決意。

【神宮寺勇太】
グループで海外を目指したかった
誰かが退所したら自分もそうしようと決めていた。

King & Prince公式twitterより

【永瀬廉】
今の仕事と共演者をこれからも大切にしたい。
キンプリを残されたメンバーで守ることをジャニーさんにも
ファンの皆さんにも望まれていると思う。

【高橋海人】
個人でできるお仕事でグループに貢献したいと思っていた。
ずっと5人だと思っていたから正直寂しいし辛いと思っている。

海外での活動がしたかった3人。
このままでは難しいとみんなで話し合いを重ね
それぞれの人生を尊重した結果このような決断に至ったようです。
方向性の違いということでしょうか。

しかし退所する3人と残る2人。発表したコメントには温度差があるような。
また平野紫耀さんは今後の活動においても心配になるコメントですよね。

キンプリ解散はジュリー社長のせい?

出典:King & Prince公式twitterより

キンプリといえば故・ジャニー喜多川さんの”最後の最高傑作”と言われたグループ。
ジャニー喜多川さんとともに海外進出を目指し活動してきました。

しかしジャニーさんが亡くなった今、
海外進出に向けての活動が一切できていなかったのではないでしょうか。

キンプリの解散報道の3日前、副社長の滝沢秀明さん(タッキー)もまた、退任を電撃発表しました。タッキー退任の真相もまだ明らかではありませんが、
社長ジュリーさんとの関係悪化が噂されていますよね。

ジャニーさんに可愛がられていたキンプリからすれば、
ジャニーさんの後継者にあたるタッキーがいなくなったことで海外進出は絶望的と感じたのではないでしょうか。

キンプリ解散をジュリー社長のせいとみるティアラ(King & Princeのファン)も多いようです。


まとめ

出典:King & Prince公式twitterより

キンプリの電撃解散発表。日本に激震が走りましたね。

SMAP解散を思い出した人も多いはず。またしてもジャニーズ事務所の闇を感じます。

脱退・退所してしまえば、もう退所した3人はキンプリの歌を歌えません。

2023年5月22日まで残りわずか。5人での今後のパフォーマンスにも注目ですね!