恋愛

好きな人を好きにさせたい…それが実現できる元ホストの恋愛テクニック特別公開

好きな人を好きにさせたい…は可能だよ?

今回は、野球のように恋愛にプレイ方法があったとしたら?そう恋愛にはプレイ方法があったのです。

私についてはこちら!

 

そのプレイ方法を知ることによって、今までわからなかった恋愛を理解でき、モテるようになります。

大阪の元ホストかつ、マッチングアプリで数多くの女性を口説いてきた私が実体験でこの内容について小学生でも分かるようにご紹介していけたらと思います。

鍵を握るPEA「フェニルエチルアミン」とは?

最初にPEAについて知っておく必要があります。これは恋愛の始まりから、終わりまで脳内ホルモンとして分泌される「恋愛ホルモン」と呼ばれるものです。

 

↓PEAは、依存性が高く異性を沼らせるには理解しておくべきことですよ!

いったん恋に落ちると、さっき紹介したPEAが脳内にドバッと放出される。
こうなると、もうめくるめく大嵐が頭の中を駆け巡り、疾風怒濤のような混乱に陥り、もういてもたってもいられなくなります。

多くの経験者は、こうした状態がどんなものかよくわかるはず。心臓はドキドキバクバクするわ、目がらんらんと輝いちゃって、はぁはぁと息をしたり、なんか落ち着きがなくなってそわそわする。心ここにあらずという感じ。

これってなんか薬物の中毒みたいで「痛い」ですね。客観的にみてこういう人がいたら怖い。こうしたときに放出されるPEAは、まさに脳内麻薬物質というわけ。実際、恋に落ちたときの「症状」は、神経伝達物質の異常によって引き起こされる潔癖症や先端恐怖症などの強迫性障害によく似ています。

出典:なぜ「恋の病」は痛いのか

PEAとエンドルフィンが恋愛のはじまり

PEAが終わると、エンドルフィンという安らぎを感じるホルモンが出ます。代表としては、ランニングハイ「走った後の気持ちよさ」も有名ですね。恋愛はPEA、結婚後はエンドルフィンが2人を結びます。

PEA「脳内麻薬」がドバドバ出る時

PEAが放出されるのは、こんな時が多いです。

「今日は〜君とデート。緊張するな」

「〜君は、今日の服装とかお化粧とか褒めてくれるかな?可愛いかな?不安だな」

「最近、〜君のLINEの返事が遅い。不安になっちゃう」

「〜君はイケメンだし、他の女の子と居ないか不安だな」

などなど、簡単に言ってしまうと不安や緊張をするほどPEAが放出されます。他にも、不倫や2人の関係を否定されるほど一緒に居たくなるのもPEAの仕業です。

恋愛を燃えさせて、一緒に居る時は幸せなのに、一緒に居ないと病のようなこの感じは、PEAが引き起こす恋の病だったのです。

なぜ?「人は恋するのか?」は脳内ホルモンだった

なぜ?人は恋をするのか?がここでわかったと思います。緊張と不安という部分を引き起こすことができれば、PEAを放出させることができるので、相手を恋に落とすことができてしまうのです。

ここからは「じゃあどうやって、PEAを放出させるの?どのような恋愛テクニックを使ってるの?」という部分にお答えしていきたいと思います!

PEAを使った元ホストが見つけた恋愛テクニック「これは効果抜群」だけを公開

それでは、PEAを放出させる恋愛テクニックについて、私が実際に使えると思ったテクニックをわかりやすくご紹介していきます。

 

いかに、不安な気持ちや緊張する気持ちを引き出すかがキモです。

 

1.デートに遅れてきたら「少し怒って」許してあげる

例えば、こんなシュチュエーションだったとしましょう。

今日デートする〜ちゃんは、10分ほど遅れてデートに来た。

「ごめんごめん遅れちゃって」

「何?俺の時間ってそんなものなの?」少し怒り気味

「ごめんごめん」少し焦る

「まいーや行くぞ」

「うん」

「コンビニで三ツ矢サイダー奢ってくれた許す」

「わかったよー」

 

こんな感じです。ここでは、自分を演出しています。貴重な存在であることを伝えるために、デート時間に遅れてきたら怒ってみる。

そして、怒った原因が女の子にあるために、何かで許してあげるという方向へ。なんでも良いです。ランチを奢ってもらったり、コンビニで何か奢ってもらったりでも

これは初めてのデートでは難しいかもですが、何度目かのデートである程度相手に気持ちがあれば使えます。これも毎度毎度デートの時に不安や緊張を引き出せます。

恋愛は戦です。

 

2.LINEの返事は少し遅めの感覚で

LINEの返事。これは相手の食いつきがどのくらい良いのか?をなんとなく察知しないと難しいのですが、相手の返事の感覚よりも少し遅らせる程度です。

そして、普段デートをする際に「俺は、普段仕事が忙しくて、3ヶ月後にはTOEIC受けるから」とかの話をデート中にしておくこと。

これなら、LINEの返事が遅くても、気持ちはあるけど遅れてしまう理由を相手がわかるので、程よい感じで関係を続けることができます。

ただ、ある程度相手があなたのことを好きになっていると寂しい気持ちや、不安な気持ちにさせることができるので、PEAは放出されるでしょう。

あなたも好きな人からLINEの返事が遅いと、少し気になったりすると思います。これが意外とPEAを出しているのでしょう。不安な気持ちを引き出すことができちゃいます。

3.「時間は貴重なんだ」と小耳に入れておく戦略

例えば、

デート日をLINEで決める際に

「〜君いつ空いてるの?」

「あー俺いつでも空いてるよ」

「〜君いつ空いてるの?」

「〜のためなら忙しいけど空けるよ」

1つ目。いつでも空いているということは、暇人に思われたり、貴重な存在であることが一度にして無くなります。

2つ目。忙しい=時間が無いけど、お前のためなら空ける。これなら、君のためなら時間を作るよということになりますよね。

モテとは、異性に対してどれだけ他の異性に比べて優れているか?が根本的な本質です。どこにでも居る異性よりも、少し違う貴重な異性の方がモテます。PEAを出しやすいです。

なので、できる限り暇をしていることは伝えないようにしよう。貴重な存在は逃してしまうのが怖くなるので、不安や緊張を引き出すことができます。

4.異性は追わない。慣れない時期は他の異性とも触れ合う

これはPEAを使った恋愛テクニックというよりも、マインドを高めてPEAを相手に出させるために必要な考え方です。

まず、異性を追うというのを辞めましょう。追ったとしても相手を好きにさせることができません。

相手のために何をしたとしても、相手を好きにさせるのは難しいです。

モテがわからない時期は、異性を追わず、たくさんの異性と同時並行して、自分と相性の良い異性を探すのが得策。

たくさんの異性と同時並行することで、その異性を失っても恐れないので、不安や緊張と行った感情を抑えることができ、あなたがPEAをあまり出すことなく恋愛の戦に出ることができます。

モテる異性ほど、PEAが出にくいとも言えますね。その分、恋愛の戦の難易度が上がるということです。

なので、異性を追わず、あなたに気持ちを寄せてきた異性にモテない時期はアタックしましょう。

5.恋愛においてリスクを取れば取るほどモテる

PEAは、不安な気持ちや緊張する時などにドバドバと放出されます。

例えば

別れ話になった時や、喧嘩をした時など。これは関係が終わる可能性もあるので、かなりPEAが出やすい時です。

ここで恋愛の戦の肝心な時です。あなたがここで媚びてしまうとあなたの負けです。ここは余裕を見せる必要があります。

どんな話によって、こうなってしまうかはシュチュエーションによってさまざまですが、「別に君が居なくても大丈夫」このマインドさえ心に置いておけば、かなり有利です。

2人の関係で上下関係が必ずできると思いますので、あなたができる限り主導権を握る必要があります。

こう思うだけで大丈夫です。「他にも星の数ほど異性はいるから」と思えば、行動や言葉に余裕が生まれます。

ここであなたがPEAをドバドバにされるのか?相手にPEAをドバドバにさせるのか?ここが恋愛の戦の本質です。あなたよりもいつも相手の方のPEA量を増やす必要があり、そのためにはさっき話したようなマインドが必要となります。

 

恋愛にはプレイ方法がある!みんなはそれを学んでいないだけ

今回は、恋愛にプレイ方法があるとしたら。

そう、ほとんどの人は恋愛のプレイ方法を知りません。なんとなくでやってます。学校では教えてくれません。

この恋愛にプレイ方法があるとしたら「これだ!」という部分を私は経験で理解できたので、その部分をご紹介してみました。

誰しも性欲はあると思いますし、恋愛はしたいと思うはずです。その恋愛を無双できるとしたら、すごいことだと思いませんか?

小悪魔的な恋愛テクニックに思えますが。もし、本当に好きな人に出会ってしまった時に、恋愛のプレイ方法を知っておくと、余裕を持って口説くことができますよ。

その積み重ねが自信となり、自信がより多くの異性を惹きつける要因になります。

今日から行動するか?来月から行動するか?決めるのはあなた次第。