恋愛

元ホストがTinderやってみた!元ホスト1日でTinderを攻略できる?美容室に課金するべきだった

次のようなTinderでの悩みありませんか?

・Tinderやってもマッチしない

・TinderでLINE交換どうやって?

・Tinderでデートの誘い方のタイミングは?

・Tinderでのデートプランは?

などなど、これらを元ホストが実際にTinderをやってみたら、相手からLINE交換してくるという攻略ポイントを既に掴んでしまったので、これらをわかりやすく解説します。

 

↓とりあえず、モテる人のメッセージはこんな感じであることを伝えておきます。

元ホストがTinderやったら、相手からLINE交換してきた!

↓とりあえず、Tinderアプリをダウンロードして写真やプロフィール文章を作成してみました。

プロフィール文書は趣味と仕事何してるかしか書きませんでした。

私のTInderのプロフィール画面を撮影した写真私のTInderのプロフィール画面を撮影した写真

写真は一番カッコいい写真を自分なりに選んでみたよ!美容室後にヘアセットしてもらうことが多いので、その写真がiPhoneに残っていたからそれを使った!

自分が写っている写真「カッコイイやつ」と自分の日常がわかるような好きなものを写真に載せてTinderを開始!

既にあることに気づきました…これ勝負は始まる前から決まっていたのです

【攻略ポイント】Tinderはマッチする前から勝敗がほぼ決まっていた

 

一度検証してみたのですが、顔写真が無い状態と、顔写真がある状態では天と地の差くらいマッチするしないに影響します。

 

どちらかというと「プロフィール文章なくても良いのでは?」と思うくらい。

 

なので、マッチしない方は、とりあえず美容室に行ってカッコよくしてもらってヘアセットしてもらって、その一番カッコイイ時の写真を載せよう

 

Tinderに課金するよりも、美容室に課金した方がマッチすると思うくらいでした。

 

カッコイイ顔写真載せたら相手がLINE交換してきた

証拠の画像をスクショしたのですが、相手のプロフィール写真を修正してアップロードできてなかったので、また同じようなことが起きたらここに証拠として載せますね

 

なんということでしょう…顔写真を載せて、いいねやらをしていたら相手とマッチして、相手からLINE交換してきました…

そして、いいねしたらマッチしやすくもなりました。これなら課金しなくても使えそうです。

↓マッチしたら、下記のノウハウを使って、女性を破壊しちゃってください。

【元ナンパ師】恋愛の9割はサンクコスト理論。求愛されまくることが実現できる心理学

非モテ…モテない…返事こない…どうしたら良い?を解決!雄の本能を呼び覚ませ

 

Tinderに課金するより…美容室に課金するべきだ

いくら好印象なプロフィール文章を書いても、写真のクオリティが低いと意味がないです。

 

Tinderは特に他のマッチングアプリに比べて顔写真で決めているような気がします。友人の女友達と会話している時に、「ほとんど顔だよ」って言っていたので、確かだと思います。

 

そして、少し自分でイケてると思った顔写真を載せた瞬間からマッチしやすくなりましたし、相手からLINE交換してくるようになったので「かなり変わった!」マッチしやすくなったという結論です。

なので、Tinderで課金するよりも、美容室に課金した方が僕は良いと思います。そして、アシスタントの方に写真を撮ってもらおう!

相手にとってもらうことで、ナルシストと思われないですよ!なのでおすすめです。

 

LINE交換まで導いたTinder攻略メッセージを公開します

ここからは「どうやってTInderからLINE交換するの?」「メッセージ展開はどうやって進行していくの?」などの攻略法を実際のメッセージ付きで解説していきます。

 

↓最初のメッセージです。最初の言葉は企業秘密なんで、ここでは公開しません笑

女性の元には、多くの男性からメッセージが来ます。いかに、印象に残るメッセージを届けるか?がキーポイントとなります。

「よろしくお願いします」とかはダメ!マッチしただけでも相手からの好意は少しばかりあるので、そのチャンスを捨てないように!何度もチャレンジしてみて

Tinderだからこそ、誠実に触れ合いたいという言葉を表現し、他の異性と差別化。

共感して、相手の画像やプロフィール文章から気になる部分を話題にして展開していく。

Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真

 

 

↓現在の恋愛状況を聞いてみたり、その地域でおすすめなカフェやレストランを聞いてみる!を理由に電話へ持ち込んでみた。

Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真

 

↓「10分だけ電話しませんか?」これ結構ポイントで、5分だけでもOK。電話への負担を減らす。

電話する理由は、その地域のおすすめなカフェなどを知るために。いきなり電話しよ!では確率が低いので、しっかりと理由を提示できるとかなり高確率で電話へ移行できますよ!

Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真Tinderでの実際にメッセージをスクショ撮影した写真

LINEへ移行したら、電話の都合の良い日を合わせて電話。

実際におすすめなカフェとか聞いてみて、自分が興味ある場所を聞いていて見つけたら「そこ行ってみたいんだけど、俺1人じゃあ行きにくいし、付き合ってくれない?」とか言うといいかも!

 

電話で何話したら良いかわからないなんて方も多いかもですが、一番簡単な方法は相手が自分に対して相応しいか審査する!と言う目的で電話すると良いかもですよ

 

結局のところコミュニケーションって相手のことを知る、理解するためにあるので、それを知り合うことで、お互いの距離が縮まります。

 

そして、少し言いにくいなって言うことを踏み切って聞いてみるのも大切。これを辞めると距離を縮めることができず、そこで終わります。

 

何度も電話していると、なんとなく「これはいける」「これはダメかな」ってわかるんだけど、あまりにも考えすぎると、距離が縮まることなく終わるので。

 

嫌われても良いと思って、とりあえず思ったことを話してみて、そして、相手の話を全力で聞くこと。

 

意外とこれができていない人が多くて、話を聞くだけでも女性は満たされるので!

 

【重要】Tinderは、写真が良ければ無料でマッチ可能だった

素直に思ったことは、TInderは外見が全てだということです。いかに顔写真をカッコよくイケてる感じにするか?

 

がポイントになります。これさえ解決できれば、マッチできますしLINEへ繋がっていきますし、そこから電話したりデートまでは全然いけると感じました。

 

なので、マッチしない…という方はデートもできないと思うので、まずは、美容室に行ってヘアセットしてもらってカッコよく写真を撮ってもらおう!

 

これだけでおそらくマッチしやすくなると思うよ!

 

【例えば】週末に東京に行って会いたいならTinder Plusへ課金もあり?

私のTInderのパスポート機能の部分の写真私のTInderのパスポート機能の部分の写真

 

これ、私が試したことですが、Tinderは自分が今いる現在地の人しかいいね送れません。

しかし、Tinder PLUSという月額1200円を課金すれば、来週に東京へ行くなら東京の人にいいねを送るなんてことも可能になります。

僕は、日本全国仕事で回るので、新潟や秋田、東京などでもしてみました。

しかも、いいねが無限にできるので、最高にカッコイイ顔写真を作れたら、一度課金してみていいねを送ってみよう。

 

これだけで、本当に変わりますよ。

 

何を言うかじゃない。誰が言うかだ。 ほんとその通りだなって悲しい事実。

 

【最後に】…恋愛の秘訣は優しさの勘違いをしないこと

最後に…私は海外にもコロナ前に行っていたのですが、日本人男性って気弱い人が多いなと思ったんです。

 

生物的に考えると、メスは強いオスを選ぶように頭にインプットされています。具体的には「頭が良いのか?」「肉体が強いのか?」などと言えますが、これってマインドを変えるだけでも変わったりするんです!

 

女性に対して優しくすればモテると思っているそこのあなたは危険。女性は優しい男性が好きって言うけど、それは建前で。

好きな男性が優しいことしてくれるから良いんです。

 

要は、好意を抱かれていないのに優しくしても意味がないんです。じゃあどうすれば?

 

簡単に言えば、自分は価値のある人間である。と思うだけでも変わります。

例えば、

毎日暇だからいつでも空いてるよ!君からLINE返ってくるだけで嬉しいよ。とか…これ自爆です

明日なら空いてるよ?俺も暇じゃないから。明日朝大切な用事あるから起こして?とか。これがモテるマインド

 

なんだろう、自分の価値を感じていたり、自信があると君1人に時間を使うのは勿体ないと言う思考に変わるので、自然と追いかけたくなる男性になっていきます。

=この男性はモテそうだな?他に女の子いそうだな?って感じさせることも大切。

 

あとは、お金で愛は買えないこと。女性の気持ちは変えないことを理解しておくべきです。

例えば、

・お金はあるので、毎回10万円以上のプレゼント。毎回レベルを上げていき、自分が大変な状態に…これだとどんどん女性に対してサンクコストをかけていき、離れなくなっていきます。

 

一方…

 

・お金はあるけど、プレゼントはほぼしない。たまにバラをあげる。冷たい対応からの会ったらハグしたり、話を聞いてあげたり、理解してあげたり、女性の心を満たしてあげる。

 

=お金のかからない価値を提供すれば、サンクコストがかからないので、女性に依存しにくくなり、非モテマインドから脱却できます。

 

逆に、女性に対して「手作りのお菓子食べたい」とか「今日は俺といれて楽しかったでしょ?だから、今日は奢って、次は俺奢るから」と言って、逆に女性にお金を使ってもらうのことも大切です。

 

恋愛の本質を話すと、いかにお金や労力、時間を使うほど異性に対して依存します。これはサンクコスト理論を学びましょう。↓

【元ナンパ師】恋愛の9割はサンクコスト理論。求愛されまくることが実現できる心理学

 

私は、この理論と自分が他の人が知らない領域に進んでいる自信が恋愛であったので、圧倒的自信となり、女性に対して媚びることを辞めました。

ま!このくらいで!とりあえず、自分がモテないと思っていても、あなたが恋愛に慣れていないだけですよ!

 

野球と一緒で何度もプレイしないと、恋愛も上達はしませんよ!

 

だから大丈夫、まずは、たくさんの女性とLINEしたり、電話したり、デートしたりして1ヶ月の時間をできる限り女性と一緒に居るようにしてみてください!

 

すると、半年くらいで愛せる、愛される彼女、彼氏ができていると思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。