グルメ

新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで番屋汁が美味しい魚市場調査!

新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで美味しい番屋汁とアジが食べられるお店を探してみた!

寺泊魚の市場通りで発見し、食べた番屋汁とあじ寺泊魚の市場通りで発見し、食べた番屋汁とあじ

 

ということでお久しぶりです!今回は、新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで美味しい番屋汁が食べられるお店を実際に行って調査してきました!

新潟はお米も美味しいし、日本酒なども美味しくて、最高の美食の街だなと感じていました。

しかし、それだけでは無いのです。そう!日本海に接する新潟は魚も獲れる!しかもそれが美味しい。

関西に拠点を置く私は、福井などに海鮮を食べに行くことが多いですが、新潟の方が海鮮が美味しく、しかもリーズナブルな印象を受けました。

ということで!

今回は、下記の場所に実際に行って、調査してきました!

https://niigata-kankou.or.jp/spot/5823

新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで見つけた寺泊魚の市場通りの行き方!

ここからは、新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで見つけた寺泊魚の市場通りへの行き方をあらゆる手段にて解説します。

車をお持ちで、新潟近場に住んでいるなら下記のGoogleマップでナビを入れたり、車のナビに目的地を設定するだけで、ナビができます!

新潟から402号線を日本海側に沿って、南へ進めばいずれ到着するイメージですね!快晴の時に海を満喫しながらドライブなんて言うのも良いでしょう!

現在の場所→新潟駅周辺ならレンタカー!

↓新潟駅から1時間程度。47km前後で到着。新潟駅まで来て、そこからレンタカーを借りるなどをしていくイメージになりますね!

ちなみにおすすめなレンタカーは、ガッツレンタカー!24時間なんと2000円!

↓こちらがガッツレンタカーの公式サイト。早めに予約をしないと、中々2000円のレンタカーをレンタルすることはできません、予約が埋まるからです。

https://guts-rentacar.com/shop/niigata/niigataekimae/

↓詳しい情報については、こちらをチェック!

ガッツレンタカー
新潟駅前店
新潟県新潟市中央区明石1-2-10 コーポ明石1F
‭025-256-8520
9:00~19:00

引用:https://guts-rentacar.com/shop/niigata/niigataekimae/

 

東京駅から車で向かった場合

↓高速道路を使った場合の目安になります。4時間程度と、距離は310Km。少しの休憩を入れないと疲れるかもしれません。

「最高の海鮮料理!ついでに新潟の温泉で1泊でものんびり!」という楽しみを作っていけば、楽しみが増えて少しは行く気になるかもです!

新潟から歩いて向かった場合

↓もし、ものすごい人がいるかもしれないので、徒歩の場合の地図も乗せてみました。ちなみに、自転車などで「ロードバイク」などで行くなら、意外と行ける距離感ですね。

50Km程度なら、3時間くらいで自転車なら到着するでしょう!歩いた場合は、やや1日かかってしまうので、かなりの辛さになると予想されます。

私も、海外などを放浪する際は、1日に20Kmほど歩くことがありますが、足が痛んで歩くのが困難になってくるんですよね

慣れればなんとかなるかもですが、自転車なら行けるかも!ちなみに、あまり坂が無いので、楽かもです!

寺泊魚の市場通りに実際に行って調査してきた!

寺泊魚の市場通りに行くまでの道寺泊魚の市場通りに行くまでの道

 

と言うことで、ここからは実際に、寺泊魚の市場通りに行ってみて、見つけたことなどをまとめていきます。

↓こちらは、新潟ナビに掲載されている公式サイトのようなものです。

https://niigata-kankou.or.jp/spot/5823

↓一番の他の魚市場との違いは、全体的に新鮮でありながらリーズナブルであることです。私は初めて行った時に「こんなに安いのか!」と少し驚いたことを覚えています。

新潟県の中央に位置する長岡市寺泊は日本海に面した国道402号線沿いに、通称「魚のアメ横」と呼ばれる海産物市場が軒を連ねています。

鮮魚店や土産物店など11店舗が並び、地元寺泊港や出雲崎港に揚がる生鮮品はもちろん、冷凍や加工品も含め新鮮で安い魚の宝庫です。
イカやホタテ、旬の魚を焼いた名物浜焼きを、浜風に吹かれながら味わって。2階の食堂で食事も楽しめます

引用:https://niigata-kankou.or.jp/spot/5823

 

↓観光協会のYouTube動画も発見!

 

私は、新潟市の方から南へ移動する形で、寺泊魚の市場通りに向かいました。

この辺りは、海の景色が綺麗で車で走っても楽しいですよ!

寺泊魚の市場通りにて発見した食材や物産を紹介!

ここからは、寺泊魚の市場通りを散策して、発見した!この市場でしか見られないような。見られるものもありますが、それらを写真付きで実際にご紹介していきます。

実際に行って、目で見て感じている私だからこそ、インターネットでありながら確かな情報を届けられている自身はあります。

新鮮なあんこうがたくさん入ったもの

寺泊魚の市場通りにて発見した!あんこう寺泊魚の市場通りにて発見した!あんこう

 

一番初めに発見したのは、たくさん入ったあんこう。スーパーでこんなにたくさん入ったあんこうを見たことがあるでしょうか。

しかも、これだけ入って1000円前後で買えます。自宅に持ち帰ってお鍋にでも入れたら出汁も出て、おいしさ抜群でしょう!

やがらなどの様々な新鮮な色合いをした魚たち

寺泊魚の市場通りにて発見した!やから寺泊魚の市場通りにて発見した!やがら

 

ものすごく新鮮そうな魚たちがお店に売られていました。全て透き通った色合いをしていて、スーパーではなかなか見られない新鮮度だと見ていて感じました。

自宅がこの市場の近場なら、たくさん買って帰ってお魚料理するのも楽しいかもしれません!

↓こちらのサイトでは、実際に捌いて食べておられるので、興味があればぜひ!

https://www.eatpick.com/articles/view/24704

イカなど豊富な魚介類

寺泊魚の市場通りにて発見した!イカなどの魚たち寺泊魚の市場通りにて発見した!イカなどの魚たち

 

たくさんの魚が売っているので、どのお店を回っても楽しいです。関西の近場の福井県に行くと、魚市場がたくさんありますが、魚の見た目がとても綺麗だったんですよ

ここで買って、BBQするのもありですね!

ズワイガニなどなど

寺泊魚の市場通りにて発見した!ズワイガニ寺泊魚の市場通りにて発見した!ズワイガニ

 

ズワイガニなどが売っていました。しかも、結構安くないですか?

福井県の魚市場に行くと、結構10000円以上することが多いのですが、10000円以下で買えるものが多いです。

↓ズワイガニの解体の仕方などが詳しく書かれているので、興味あればぜひ!

https://www.saihok.jp/c/howto/howto-kani/howto-zuwai

手軽に食べられるホタテや牡蠣、さざえなど

寺泊魚の市場通りにて発見した!帆立などの食べ歩きできるタイプ寺泊魚の市場通りにて発見した!帆立などの食べ歩きできるタイプ

 

遠くから来ていて、持ち帰るのは生物だし難しい。そんな方なら、食べ歩きできるタイプのお店もたくさんありました。

しかも、他の魚市場に比べて比較的にリーズナブルな印象。帆立や牡蠣、さざえなどの豊富な魚介類をその場で食べることができますよ!

もう、見た目からしてすごく美味しそう。

イカ、あかにし貝などの様々なすぐに食べられるもの

寺泊魚の市場通りにて発見した!イカやあかにし貝など寺泊魚の市場通りにて発見した!イカやあかにし貝など

 

イカやあかにし貝?と言うあかにし貝はあまり見たことなかったので、興味をいただきました。イカもうまそう。

↓あかにし貝のことを調べたら、とてもデンジャラスな食べ物らしく、とんでもない苦味があるそう

https://www.yokohama-maruuo.co.jp/food/アカニシ貝、とてもデンジャラスな貝%E3%80%82/20180628.html

逆に気になりますね…

番屋汁を実際に注文して食べてみた

と言うことで、番屋汁と言うものを発見し、興味を抱いた私はこれを頼んでみました。

↓番屋汁については、こちら!漁師さんが仕事に出る前などに食べていた味噌汁のようです!これめちゃ美味しいんです。

漁師町寺泊の名物料理「番屋汁」は、むかし共同で漁をしていた頃に、漁師が番屋(浜小屋)で獲れたばかりの魚を使って作った味噌汁です。

引用:http://satohama-bisyu.com/menu_food/寺泊名物%E3%80%80番屋汁定食/

 

↓他のサイトの情報も引用してきました。季節によって入っている魚も違う。たくさんの具材が入っていて、お得感を感じました。

 旬の野菜とカニ、魚を味噌仕立てでいただく。
各種イベントでも大鍋で提供しています。
昔は番屋鍋といい、魚をブツ切りに浜の番小屋で漁師さんが毎日のように食事に食べたものです。
四季によって材料は違うが、春はあじ・さば・いわし、夏はカニも入れ、秋はいなだ・さけを始め小魚など何でも入れる。野菜はねぎ、大根など大切りに切る。大鍋の湯を沸騰させた中に魚や大根を入れて煮込み、下ろし際にみそとねぎを入れる。五、六種くらいの魚を大量に煮るその味は家庭では出せない。

引用:https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/aji/ajiwau/te-banyajiru.html

 

↓しかも、200円!意外と量も多くてこれはおすすめ!

寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁

 

↓200円なのに、小さい蟹まで入っていました。

寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁

 

↓ネギもたくさん入っていますし、カニも!揚げ豆腐のようなものも入っていて、かなり満足できる味噌汁です!

寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁

 

↓ちなみに、アジも注文!その場で焼いてくれました!

寺泊魚の市場通りにて発見した!あじを注文して焼いてもらっている寺泊魚の市場通りにて発見した!あじを注文して焼いてもらっている

 

↓あじも400円程度なので、番屋汁と合わせても600円!かなりお得!

寺泊魚の市場通りにて発見した!あじを注文!寺泊魚の市場通りにて発見した!あじを注文!

 

↓車に戻ってゆっくり味わいながら食べてみました。栄養満点な魚と魚の味噌汁。これだけで結構食欲は満足。

寺泊魚の市場通りにて発見した!あじと番屋汁を車で食す寺泊魚の市場通りにて発見した!あじと番屋汁を車で食す

 

↓あじもしっかりとした味わいで、もう一匹食べたくなりましたが我慢しました。

寺泊魚の市場通りにて発見した!あじ寺泊魚の市場通りにて発見した!あじ

 

↓味噌汁ってなんかホッとしますね。ネギが入っているので、自然と体も温まります。

寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁寺泊魚の市場通りにて発見した!番屋汁

 

↓なんと番屋汁食べていたら、カラスがすぐに来た!恐るべし

寺泊魚の市場通りにて食べてたらカラスがすぐに来た寺泊魚の市場通りにて食べてたらカラスがすぐに来た

 

普通の味噌汁に比べて、たくさんの魚たちが入っているので、出汁がかなりうまいんです。旨味たっぷり。これは絶対食べるべし!

他の人の口コミを集めてみました

ここからは、私以外の意見や感想を集めてみることにしました。なぜなら、他の人のクチコミがあることによって、幅広い情報へ広げていくことができるからです。

例えば、私が気づかなかったことに気づいている人もいますし、その情報を掲載すれば、より幅広い人の役に立てる記事になりますよね!

ということで、主にGoogleマップなどからクチコミを引用し、そのコメントに答えていく形でいきます。

 

↓私も同感です。例えば、街中によくあるチェーンお寿司屋さんや、都会で食べるお魚料理に比べて、味わうことができない新鮮さがありおいしかったです。

私はマグロのお寿司と蟹汁を買って店内の飲食スペースですぐにいただきました。都会では味わえない新鮮味で美味しかったです。

引用:https://www.google.co.jp/maps/place/魚の市場通り/@37.6479123,137.651132,8z/data=!4m5!3m4!1s0x5ff4faf6c9298225:0x9ad256c921ccce2b!8m2!3d37.6479074!4d138.7717446

 

↓確かに!手軽に食べられるものがたくさんあって、食べ歩きしたくなります笑笑

しかし、それぞれ全てかなり新鮮で、今日獲れたと思われる新鮮さがそこにはあります。

店によって価格は自由なので、とりあえず全部回ってから、決めた方が後々後悔しないと私も思いましたね!

手軽に食べられる300〜500円くらいのものがいっぱいあって、定食屋に入るより高い買い食いになってしまった(笑)
生の貝類を捌いてその場で食べれるので、本当に新鮮な貝類を食べて欲しい。
生の貝類をすぐ食べれる店は1店舗しかなかった。
蟹を3500円と1500円のを買ったが、両方味噌もかに身も充分入ってた。
選び方が分からない時は店員さんに相談するといい。
店によって値段が違うので、全店回ってから買った方が良い。
今回雪が降るギリギリに行ったが、寺泊市場で調べるとその日の天候が分かる周辺カメラでリアルタイムでライブ映像が見れるので便利。

引用:https://www.google.co.jp/maps/place/魚の市場通り/@37.6479081,138.7695542,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5ff4faf6c9298225:0x9ad256c921ccce2b!8m2!3d37.6479074!4d138.7717446

 

↓ちなみに、駐車場は無料!トイレも完備!番屋汁この方も食べたようで!確かに200円はお得!ズワイガニなども足が落ちているものは安いそう!

能生からの帰り、カニは能生で食べてきました。

駐車場は無料 混み合ってました。
駐車場の場所にもトイレありました。
何となく全部のお店をまわって買うものを決めました。
番屋汁200円 美味しかった。
紅ズワイガニは大きさや、数本足が落ちてるものは格安でした。

引用:https://www.google.co.jp/maps/place/魚の市場通り/@37.6479081,138.7695542,17z/data=!4m7!3m6!1s0x5ff4faf6c9298225:0x9ad256c921ccce2b!8m2!3d37.6479074!4d138.7717446!9m1!1b1

新潟・長岡市寺泊下荒町エリアの寺泊魚の市場通りに来る意味がある!ここにしかない番屋汁もある!

寺泊魚の市場通りの写真寺泊魚の市場通りの写真

 

今回は、新潟・長岡市寺泊下荒町エリアで番屋汁が美味しい魚市場調査!と言うことで、この辺りを一通り回って、ここが一番安くて美味しそうだと思いました。

なので、ご紹介することにしました!

番屋汁は、新潟の長岡市寺泊エリアでしか頂けない料理で、郷土料理とも言えますね。

普通の味噌汁に比べて、お魚たちの出汁の旨味がたっぷり煮込んで出ているので、少し肌寒い時にこれをいただくと、体も温まり満足度はすごいものになりますよ!

お店の中に食べることができる場所も多数あったので、ゆったり休んで食べることも可能です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。