恋愛

【非モテ】モテないのは攻めていない面白くないから。評価気にしない恋愛の極意と知恵

なんでモテないんだ…それは面白くないからだ

次の悩みはないか?

・学生の頃は、モテたけど社会人になってからモテなくなった

・とりあえず、彼女が欲しい

・モテてる人はどうしてるの?

・女性の評価を気にしてしまう

・女性にこれは失礼かな?恋愛で攻められない

 

もういい加減に彼女が欲しいです。 彼女が出来ない事に嫌気が差し本気で「死」を考えています。今年33歳になりますが周囲で彼女が居ないのは私だけで既婚者が殆どです。 彼女が出来れば全財産を叩いても構いませんし、どんな事でも彼女に合わせる覚悟は出来ています。 「何しろ一度も彼女が出来た事がない」という事実を思い出す度に涙が出て仕事も全く身に入らない状態です。周囲は皆簡単に彼女を得ているのに私に出来ないのが余りにも辛すぎます。顔やスタイルは一切問いませんし、互いを解り合えて安心出来る方なら大歓迎です。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314707853

 

お久しぶりです。

今回は、恋愛の専門家である僕がモテない理由について解説する。

 

僕は、元ホストかつナンパ師であり、数多くの女性と触れ合ってきた。現在は、恋愛のコンサルタントもしている。

 

ただ、知っている「こうすればモテる」的な知識では、恋愛で勝利できないんだ。

 

9割のモテない人、非モテは知識を正しいと思っているのでモテない。そう、小学生の頃の男の子の方がモテるんだ。マインド的にはね

 

なので、大人になったら社会人となって、自分の尖が丸くなる。すると。これが女性からして弱々しいオスと見えて非モテ「モテない」ということになるんだ

 

大丈夫だ。この記事では、尖った文章も数多く登場するが、お世辞や優しい言い回しはしない。その方がストレートに伝わるし、わかりやすいと思うからだ

 

よし、行くぞ。そして、君がモテるオスになれることを応援したい

 

ちなみに、ここで紹介する知識と知恵の違いについて話す。

 

知識は、知って得たノウハウ

知恵は、実際に行動して得たノウハウ

 

恋愛において知識は役に立たない。実際にそれを使って試さないといけない。理由は、世間的に正しいと思われている知識の多くが間違っていたからだ。

 

俺は、それを実際に行動したからこそ、間違っているこちに気づいた

 

そこから、変わったところモテるようになった

 

以上なんだ

 

あなたは女性からの評価を気にしていないか?

実際に恋愛のコンサルタントをして分かったのは、ほとんどの男性が女性からのみられ方を気にしていることだった。

 

これ、実は非モテへの第一歩。

 

要は、相手からの目線や評価をいちいち気にしていたら、恋愛において女性をドキドキ「きゅんきゅん」させることができないからだ。

 

女性は、ドキドキすることに依存するし、それにより気持ち「性欲」も満たされる

大学生時代の恋愛で私が見つけた感情をジェットコースターのように振り回し口説いた方法

 

だからこそ、君は女性からどう思われるかについて考えないようにしてみてほしい。

 

例えば

・会話でこれ話したら、嫌われるかな?とかを気にしない

・女性にこれしたら、これ言ったら失礼かな?とかを気にしない

 

非モテに共通するのは、女性が天使というか、高みの存在だと思う傾向にあるからだ

 

これじゃあ、メスは寄ってくるわけがない。メスからしたら、近寄りたくもないし、アプローチされても響かない。辛いだろう

メスは、モテない奴が嫌いなんだ。なぜなら、優秀な遺伝子を求めているのに、優秀じゃない遺伝子なんて欲しくないし、そんなことに時間を使いたくないからだ

優秀なオスに時間を使った方が良い。と女性も本能で判断している

 

メスは本来、優秀なオスを欲するように本能的にインプットされているんだ

 

優秀なオス、メスに対して媚びないし、嫌われてもいいやって思っている。なぜなら、他にもメスがいるからだ

 

まずは、この考え方を変えてマッチングアプリや、クラブなどでのナンパにチャレンジしてくれ

 

 

あなたの恋愛知識は全て非モテへの一歩を歩み出す悪魔の知識なんだ

あなた、実は子供の頃はモテるマインドを持っていた可能性があるんだ

 

ちなみに、マインドとは考え方や価値観としよう

 

子供の頃は、

・女の子にたいしていたずらしたり

・言いたいように言ったり

・馬鹿にしたり

・いじったりしていた

はずだ。

 

しかし、社会人になった途端、あなたのマインドは極端に落ちる。それはサラリーマンと呼ばれる人に値する。

 

起業家やフリーランスは、自分で事業をしているので、ボスは自分なのでマインドが上がりモテる。

 

ただし、サラリーマンのボスは社長であり、あなたは子分だ。メスはボスが好きなんだ。優秀だからだ

 

そして、世間体から学ぶ恋愛の一般常識は、女性をドキドキさせることができないものばかり。真面目は恋愛において、損失だ

 

ここで、このブログで発信している知識をマッチングアプリなどで実際に試して欲しい。そう、実際に使って自分のものにする。感じることで知恵となる

 

すると、世間的な知識の間違いに気づくだろう。

 

行動して得た知恵しか恋愛で役に立たない理由

先ほども話した。

 

世間的な恋愛常識、インターネットで検索して出てくる「これしたらモテる」的なものは、女性が喜ぶ恋愛知識であることは間違い無いんだ

 

ただし、これは男性からしたら不利なものばかり。そして、女性に良いように使われて終わるように仕込まれている知識だ。

 

理由は、サンクコスト。

 

 

↓女性は自然にできているサンクコスト。男性は女性からサンクコストをかけられる

【元ナンパ師】恋愛の9割はサンクコスト理論。求愛されまくることが実現できた方法を解説!

恋愛の勝負の決めてはこれだ。

 

 

例えば

・女性を迎えに行く

・女性に奢る

・女性にプレゼントをあげる

これ全て、あなたの犯しているミスだ。

 

逆にこれをできれば、あなたはモテる

 

理解できる人は1割に満たない。しかし、モテる人はこれができている。そして、マーケティングを理解している

 

ここで、あなたの背中を押すこととして、あなたは女性に何もしなくていい。奢らず、近場の駅まで来てもらって、お菓子作ってもらってくれ

 

あなたは、その代わりに、このブログで女性の心「恋愛の欲」を満たせばいい。これが他の男にない価値となり、あなたは自然にモテるし「離れたくない」と言われるだろう

 

今日はこれくらい。

 

結局は、行動する奴が勝つ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。