MENU
恋愛

大学生時代の恋愛で私が見つけた感情をジェットコースターのように振り回し口説いた方法

感情のジェットコースター理論って何?恋愛に必勝法があるって知ってた?

・好きすぎてたまらない

・好きすぎておかしくなっちゃう

・好きすぎて困っちゃう

と言わせることができる恋愛テクニックがあったとしたらどうしますか?

 

それがあるんです。結論を言ってしまうと感情のジェットコースター理論です。言葉そのままです。

 

この理論の解説と、この理論を応用した恋愛テクニックを実体験で使えるものだけを選別したので、ぜひ意中の異性を落とすテクニックとして使ってみてはいかがでしょうか!やばいですよ

感情のジェットコースター理論って何?恋心を燃やす

感情のジェットコースター理論とは、異性の感情をジェットコースターのように振り回し、喜怒哀楽を敏感に感じさせる理論です。

 

↓これ凄く本質を貫いていて、気にさせて、好意が加速して、そこで感情のジェットコースター理論を使い依存させてしまう恋愛テクニック。依存すれば、あなたが居ないとダメとなり、甘えてきますよ

人間は、感情を動かされるほど好きになる傾向がある

人間は、同じ対象に感情を揺れ動かされるほど、頭の中で考えてしまったり、頭に残ったりします。

例えば、寂しい気持ちになったり、恋人と喧嘩したり、別れると言われて悲しい気持ちになったり、これらが多いほど感情の揺れ動きが多くなります。

上に行ったり、下に行ったり、気持ちがジェットコースターを描きます。

楽しい気持ち、辛い気持ちを交互に体験させることができればOK

恋愛で例えると、好きになってしまうんです。好きを紐解くとどれだけその人を考えてしまったかですし、どれだけ印象付けるかが恋愛の戦の勝敗を決めるとも言えます。

 

例えば、こんな時に感情は動いた

例えば、

感情のジェットコースター理論を恋愛に当てはめると、デートの時に相手が遅れてきたとしましょう。そしたら少し怒る!だけど、すぐに許してあげる!ようなイメージです。

1分で感情が辛い…楽しい!となりましたよね。これを何度も行えばOK

 

これは、相手の楽しみにしていたデート前の楽しい気持ちと、デートにきたら怒られてしゅんと悲しい気持ちの二つを与えていますね

 

この感情を激しく揺れ動かすテクニックで依存させるのが感情のジェットコースター理論です

 

ポイントは、感情を上下に上げたり落としたりすること

人が思い出の中で印象ずくことはなんだと思いますか?

例えば、記憶に残ることは感情を動かされた時だと思いませんか?なので、いかに恋愛で感情を動かすか?がとても大切になります。

 

例えば、相手に対して言いたいことは言うのも大切です。言いたいことを言えば、あなたが上下関係の上に勝手に行きます。言いたいことを言っていると感情が動きやすくなり、2人の時間で感情が揺れ動くことが多くなるでしょう。

↓ネグという話術でも、主導権を握ることができます。女性は格下の男性に興味を持たないので。

 

https://twitter.com/i/events/1112988551661051904

 

 

例えば、デート時間に遅れてくる女性は多いですが、少し遅れてきたら「俺との時間はそんなもんなの?」と言って、突き放しながら怒るのです。すると、相手は謝ってくると思うので「じゃあ、暑いからコンビニで三ツ矢サイダー買ってくれたら許す」とか言ってサンクコストをかけるのも良いでしょう。

 

↓サンクコスト理論については、こちらの記事でちょーわかりやすく解説してます!恋愛の本質なので知っておかないとやばいです

 

【元ナンパ師】恋愛の9割はサンクコスト理論。求愛されまくることが実現できた方法を解説!

 

小悪魔ですね。自分でも書いていて思いました笑

【作ってみた】感情のジェットコースター理論を応用したオリジナル恋愛テクニックの中身

ここからは、独自のアイデアを元に、感情のジェットコースター理論を使った恋愛テクニックについてご紹介していきます!

 

感情の上下を100と1。これをできる限り激しく振り回す

これは恋愛においてのイメージです。感情に嬉しい楽しいを100とし、悲しい寂しいを1とします。

 

この100と1をなるべく激しく早く振り回すことが大切です。

100と1はかなり難しいですが、80と20くらいなら意外となんとかなります。

戦略としては、褒めてあげたと思ったらいじって落としたりという感じ「これもネグ」で、喧嘩して仲直りをできる限り早くするイメージですね。

 

例えば、デートの時はとても楽しい!優しいし面白いし大好き。

だけど、デートが終わって別れた後のLINEが遅くて、寂しくなっちゃう。

 

これでもOKです。

 

「楽しい!」「寂しい…」感情を振り回すジェットコースターの例

例えば、デートで楽しい気持ちになって、別れる時に寂しくなるということありませんか?それは、あなたが口説かれた証拠または、依存してしまった証拠です。

 

別れたあとは、当然好きな人が居ないので寂しくなりますよね。

この「楽しい!」という気持ちと、「寂しい…」という気持ちをなるべく激しくすることが大切です。

例えば、あなたが怒ったり、泣いたり、笑ったり、甘えたりすることも大切です。感情は人に伝染するので、喜怒哀楽をいかにデート中に引き出すかも重要です。

 

人は、感情が早く何度も感じるとその時間をとても良く覚えている傾向にあるそうです。

 

これは、あとで思い出す「思い出」となり、寂しい時間を作り出すとも言えるでしょう。

 

あとは、LINEの返事を好きな人よりも遅らせたりして、違和感を与えることも大切です。ここの押し引きがわかるようになればとても強いです。

 

感情のジェットコースターの先は依存=好きになる

感情のジェットコースターは、相手に「楽しい!」「さびしい…」「怒られた…」などのポジティブな感情とネガティブな感情を交互させる仕組みです。

悩みもあると思います。恋愛において「楽しい!」はできても、優しさのあまり「寂しい」ができなかったり、「楽しい!」ができてなくて、「寂しい」を実現できないこともあるでしょう。

「楽しい!」好きな人と居るだけで実現も可能です。まずは、その好きな人になるテクニックですが、こちらに悪用厳禁の恋愛テクニックをまとめましたので参考にしてみてくださいね!

 

【元ナンパ師】恋愛の9割はサンクコスト理論。求愛されまくることが実現できる心理学

 

 

これらのテクニックを応用すれば、好きな人から「寂しい」「忘れられない」「ずるい」などと好きにすることができますよ!

 

相手に「ずるいっ」て言われたら口説けてる

今回は、感情のジェットコースター理論について恋愛に応用して解説してみました。

好きとはなんだろう?楽しませるにはどうしたら良いのか?感情を揺れ動かすにはどうしたら良いのか?

感情を揺れ動かすには?怒ったりしたり、言いたいことを言うのも大切です。「なんでデート遅れてきたん?」だからちょっと怒ってみたり「俺の時間はそんなもんか」

「ごめん」わかった。コンビニでコーンポタージュ買ってくれたら許す

みたいな感じですかね

 

あなたも恋愛で、1日から1週間何もやる気が出なくなったことがありませんか?それは、相手に恋愛において落とされたと言うことです。

 

それをあなたが相手にするのです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。